FC2ブログ

松下幸之助著「道をひらく」

印象に残った言葉です。
「己を知る」より。
まず、己を知るということである。敵を知ることもむつかしいけれども、己を知るということは、もっとむつかしい。しかし、敵を知らなければ、勝負は定まらないとしても、己を知らなかったら、戦いには必ず敗れる。連戦連敗、その敗因はわが身にありである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR