FC2ブログ

松下幸之助著「続・道をひらく」

印象に残った言葉です。
「半鐘が鳴れば」より。
日ごろお世話になっているという深い感謝の気持ち、そして大事なお得意先のためにはいつでも立ち上がるという誠心誠意の奉仕の気持ち、これだけは、商売の上でも、また人と人とのまじわりの上でも、いつまでも失いたくないものである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR